FORESTRY SUPPORT
  • 今すぐ隊員登録
  • お問い合わせ 042-528-0564

新着情報

【重要】活動に参加する際の留意事項

2019年06月17日

【服装・持ち物】

 活動に参加する前に、各自、服装と持ち物をあらためて確認してください(下図参照)

 事務局で用意しているのは、ヘルメット、作業に使用する手工具類のみです。

 ご自分の手工具を持ち込まれる方は、指導員の確認を受けた上でご使用ください。

 

【降雨が予想される活動日】

 梅雨の時期は、降雨が予想される日が多くなりますが、森林作業の実施の可否は、

現地の天候を鑑みて判断します。

 活動に参加される際は毎回必ず、森林作業ができる準備をしてきてください。

 長靴や雨具(カッパ)など、雨の備えも必要です。

 

【夏場の作業】

 6月から「下刈り」がはじまりました。

 夏場の作業では、「暑さ」や「有毒の動植物」など危険が多くあるため、下記のことにご注意ください。

 

 ☆服装等

 通気性がよく乾きやすい衣類を着用する(真夏も長袖・長ズボン必須)

 蜂の予防のために、黒地の衣類(手袋も含む)を避ける。

また、匂いの強いもの(香水、整髪料等)は使用しない。

 

 ☆持ち物 

 水分を多めに用意(個人差はありますが、1.5リットルはあるとよいです)

 作業中も飲めるように工夫する(水筒やペットボトルを腰に携帯する等)

 適度に塩分を補給できるものを用意する(塩飴やスポーツドリンク等)

 

 ☆活動前日

 二日酔い寝不足等を避け、体調を整える

 

 

 各自、備えを十分にして、安全に楽しく作業しましょう。


作業時の靴

適性 ○(真夏は蒸れる) ○(枝打ち×) ×
品目 林業用安全靴 スパイク付き地下足袋 スパイク付き長靴 足首以上の登山靴・
ハイキングシューズ
ローカット靴
概要 林業従事者や多くの森林ボランティアが使用
店頭販売(ホームセンターや作業用品店での取扱い)がきわめて少ない。取り寄せやインターネットショッピングで入手可能。インターネットで、「林業用安全靴」「スパイク付き地下足袋」等で検索する。
←靴の裏に金属製スパイクが付いているものを選ぶ。
靴の一部が登降機の金具と接触して落下の危険が生じるため、登降機を使う作業(枝打ち)では使用しない。 ローカットはすべて×
(足首が保護されないため)。安全靴やウォーキングシューズであっても使用しない。
Top