FORESTRY SUPPORT
  • 今すぐ隊員登録
  • お問い合わせ 042-528-0564

活動報告

2019年4月10日(水)

2019年04月18日

場所:日の出町、檜原村

天気:雪のち雨

活動内容:雨天プログラム

 

春の桜と雪と一緒に活動です!!

 

~スケジュール~

 

9:10 日の出庁舎集合、朝礼

9:25 屋内活動をする班と檜原資料館へ行く班、2班に分かれて活動しました。

 

檜原村郷土資料館へ

  

 昔、使っていた仕事道具や山仕事の流れ等を学びました!

 

 

日の出庁舎にて

 屋内活動

  

 薪割り(左)。 枝払い(右)。

 安全に効率よく作業を行う方法を教わりました!

 

 ロープワーク。

 使いやすいロープの編み方とコツを学びました。

 

            

12:00 お昼休み

 

13:00 屋内作業をする班と多摩木材センター(原木市場)へ行く班、2班に分かれて活動しました。

 

多摩木材センターへ

 毎月10日、25日に開催される原木市のせりを見学しました。

 木材の価格が決まる瞬間を実際に見ることができました!

 

 

日の出庁舎にて

 丸太の皮むき。手鎌を使って皮をそぎました!

 

 

 おつかれさまでした。

 

*******************************************************

 とうきょう林業サポート隊 メールマガジン購読登録はこちら!!

当メールマガジンでは、とうきょう林業サポート隊の活動報告、連絡事項等を配信します。

サポート隊WEBサイトより登録できますので、ぜひご利用ください。


作業時の靴

適性 ○(真夏は蒸れる) ○(枝打ち×) ×
品目 林業用安全靴 スパイク付き地下足袋 スパイク付き長靴 足首以上の登山靴・
ハイキングシューズ
ローカット靴
概要 林業従事者や多くの森林ボランティアが使用
店頭販売(ホームセンターや作業用品店での取扱い)がきわめて少ない。取り寄せやインターネットショッピングで入手可能。インターネットで、「林業用安全靴」「スパイク付き地下足袋」等で検索する。
←靴の裏に金属製スパイクが付いているものを選ぶ。
靴の一部が登降機の金具と接触して落下の危険が生じるため、登降機を使う作業(枝打ち)では使用しない。 ローカットはすべて×
(足首が保護されないため)。安全靴やウォーキングシューズであっても使用しない。
Top