YouTube動画はこちら メンバー専用ページ

042-528-0564

受付時間|平日9:00~17:00 土日祝日・振替休日・年末年始を除く
メンバー
専用ページ

活動報告

2020年12月16日(水)

2020.12.21

場所:日の出町、あきる野市

天気:晴れのち曇り

活動内容:枝打ち・根払い

日の出町で枝打ちを行う予定でしたが、前日から気温が低下、北斜面での活動が厳しかったので、南斜面のあきる野市での活動に変更となりました。

~スケジュール~

9:10 日の出庁舎集合、朝礼

9:15 安全講習

今日の現場で使用する梯子や鋸の使い方から作業上の留意点などの説明を受けました。

10:00 現場到着(準備体操、危険予知活動)

 作業開始

初めて参加するメンバーには、まず指導員が安全帯の装着方法を教えます。準備のできたメンバーから滑らないよう指導員に続いて現場に向かう斜面を慎重に下ります。

初心者には指導員が見本を示します。また胴縄の張り具合や鋸の引き方など、個別に具体的に指導します。

ベテランメンバーは指導員の指示のもと作業を進めます。低い位置は梯子は使わず鋸と剪定鋏で枝を伐り落とします(根払い)。 手の届かない高さからムカデ梯子を使用します。

12:00 お昼休み

皆さん思い思いの場所で昼食を広げます。見晴らしが良く日なたのこの辺りは人気のスポット‼ 眼下には五日市の町並みが広がり、秋川の流れも望めます。

この時期になると枝打ちした切り口から樹液が出ることが多くなります。鋸が切れ難くなるので、時には付着した樹液をお湯で溶かしてブラシでこすり、切れ味を復活させることも。

13:00 午後の作業開始

斜面の中ほどまで枝打ちが進み、林内に明るい日差しが入り始めました。この頃になると初心者グループの作業もどんどん進みます。

幹に沿って枝座(枝の根元の膨らんだ部分)から丁寧に切り落とします。

この現場ではシカの角こすりによる皮むけ被害が散見されます。木の下の部分に短い枝を残していない木には、根元に落とした枝を集め少しでも被害を防ぐ工夫をします。

15:00 集合写真の撮影

16:00 解散 おつかれさまでした。

*******************************************************

 とうきょう林業サポート隊 メールマガジン購読登録はこちら!!

当メールマガジンでは、とうきょう林業サポート隊の活動報告、連絡事項等を配信します。

サポート隊WEBサイトより登録できますので、ぜひご利用ください。

<= 2020年12月12日(土)            2020年12月19日(土) =>